キャッシングの審査について
キャッシングローン比較情報

キャッシングの審査について

審査について

キャッシングや消費者金融に申し込みがあると各会社は、個人信用情報機関*1に申込者の個人信用情報*2の確認をします。 そこで、事故情報(ブラック情報)*3が登録されていないかなどを確認します。

例えば、過去にクレジットカードなどで3ヶ月間支払いを延滞すると、事故情報として扱われいわゆるブラックリストに載る状態になります。 ブラックリストに載った状態というのは、クレジットカードを作ることができなくなったり、消費者金融などでお金を借りれなくなることです。

申し込み者に事故情報などがなければ、審査が通過したことになりますので契約が成立します。
キャッシングのお申し込みの流れについては → お申し込みの流れ


*1 個人信用情報: 債務情報が記載された情報
*2 個人信用情報機関: 申込み者が多重債務にならないよう適正な審査を行うための判断材料を提供する中立的な機関。
*3 事故情報(ブラック情報): 3ヶ月延滞したことがあるといった情報は記録され以降5年間保管されます。 ブラックリストについては → ブラックリストについて