変動型金利ローンについて 金融辞典
キャッシングローン比較情報

変動型金利ローンとはなんなのか キャッシング金融用語辞典

変動型金利ローンについて

FAQ一覧 / お申し込み関連 / 返済関連 / 個人情報関連 / 悪徳業者関連 / 金融法律関連
キャッシング用語一覧 / あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行

変動型金利ローン(ヘンドウガタキンリローン)とは
変動型金利ローンとは、ローン返済期間中に、世間一般の金利に基づき一定期間ごとに金利が変動するローンのことです。返済額が見直される時期に仮にローン金利変動があっても、直前の返済額の25%アップまでと上限が決まっています。金利の高い時期にこの変動型金利で借りると金利の低下に伴いメリットがありますが、低金利の時期にこの変動型金利を利用するとローン金利が上がると利息の占める割合が上がりなかなか元金が減らないことになります。


関連・類似用語一覧

関連するよくある質問FAQ一覧