本人確認法について 金融辞典
キャッシングローン比較情報

本人確認法とはなんなのか キャッシング金融用語辞典

本人確認法について

FAQ一覧 / お申し込み関連 / 返済関連 / 個人情報関連 / 悪徳業者関連 / 金融法律関連
キャッシング用語一覧 / あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行

本人確認法(ホンニンカクニンホウ)とは
本人確認法とは、平成15年1月6日に施行された法律のことで、金融機関がテロリズムの資金隠しに利用されたりマネー・ローンダリングに利用されたりすることを防ぐことを目的として制定されました。これにより、銀行口座の開設やキャッシングの契約など本人確認資料の写しなどを提出することにより、本人であることを証明しなければならなくなった。本人確認に際して氏名、住居及び生年月日を偽ることを禁止しており、に隠蔽の目的があった場合には、50万円以下の罰金が科されます。


関連・類似用語一覧

関連するよくある質問FAQ一覧