リボルビング方式について 金融辞典
キャッシングローン比較情報

リボルビング方式とはなんなのか キャッシング金融用語辞典

リボルビング方式について

FAQ一覧 / お申し込み関連 / 返済関連 / 個人情報関連 / 悪徳業者関連 / 金融法律関連
キャッシング用語一覧 / あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行

リボルビング方式(リボルビングホウシキ)とは
リボルビング方式とは、カード会社が事前に定めた利用限度額の範囲内で何度でも自由に利用ができ、返済額はあらかじめ選択している毎月一定の最低支払金額(増額返済も可)というシステム。返済方法には「定額リボルビング」と「定率リボルビング」がありますが、日本では「定額リボルビング」が主流となっています。また利用にあたっては、加盟店でリボ払いと伝える方法、事前にカード会社に届け出る方法、リボ払い専用カードを発行してもらう方法などがあります。リボルビングシステムは、分割払いのように購入を繰り返すたびに毎月の返済額が増えることはなく、一定の決められた最低支払金額の返済となります。


関連・類似用語一覧

関連するよくある質問FAQ一覧